フリーランスエンジニア向け案件・情報・求人サイトならHORNOにお任せ♪

フリーランスエンジニア向け案件・情報・求人サイト|HORNO[オルノ]

インタビュー詳細

エンジニアのオフの過ごし方は?

システムエンジニアといえば、忙しい仕事の一つとして知られている職業です。勤務時間や職場環境とともに、休日をどう過ごしているのか、日頃の疲れやストレスをどうやって癒しているのか、そのようなこともみなさんは気になるのではないでしょうか。

今回は、エンジニアのオフの過ごし方について、システムエンジニアである塚本慎一さんと山下将史さん(ともに株式会社ダイヤモンドファンタジー勤務)のお二人にお話を伺ってみました。

身体を動かさないと、なんだか気持ち悪い

- オフの日は、どう過ごしている?
塚本「奥さん次第というところがあるかもしれませんね。奥さんが休みだったら一緒に出かけますし、仕事だったら家事をします。あとは、ランニングや筋トレをして、身体を動かすようにしています」
山下「私も身体を動かすのは好きですね。フリーランスの頃は、河川敷の近くに住んでいたので、時間が空いたら、4時間から5時間くらい走っていました」
塚本「身体を動かさない日が続くと、なんだか気持ち悪いんですよ。学生時代、柔道をやっていたので、自分のどこかに体育会系の習慣がまだ残っていたのかもしれません。10年ほど前に、ふと思い立って走り始めて、それからずっと続けています。べつに太っているわけではないので、特に健康を気にして、というわけではないんです。走ると気持ち良い、それだけです」
山下「わかります」
塚本「ランニングと筋トレをして、家事を片付けたら、あとはだらだらと自分の好きなように過ごしています。小説を読んだり、録りためたテレビ番組を見たり……昼間から燻製つくってビール飲んで、という日もたまにあります」
- ランニングと筋トレ以外は、基本的にインドア派?
塚本「そうかもしれないです。昔は、友人を呼んでバーベキューをしたりもしましたけど、最近はそういうのがなくなりましたね」

オフの日は休む、そういうメリハリが大事

- オフの日は仕事のことは考えない?

山下「そうですね。できるだけ、家には仕事を持ち込まないようにしています」

塚本「オンとオフのメリハリは必要だと思います。さすがに、JSTQB(世界標準のソフトウェアテスト技術者資格の日本版)を取得する時は、平日も休日も少しずつ勉強していましたが。それに、家で技術書を読む日もなくはないんですが、基本的には、オフの日はのんびり過ごすようにしています」